子供の写真を気の向くまま撮ってます


by wataru-wata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 58 )

先日、念願のセカンドカーが納車(?)されました。

希望は2000cc以下、NAで高回転で回るエンジンを搭載している事。

goo等で色々検索した結果、家人のOKをもらって納車されたのがこれです!

a0196878_07264510.jpg
































GIANTのGRAVIERって自転車です(これを選択した理由は、また後日にしますね。)

自分のやるき次第で高回転まで回るし、NAだし、何よりも維持費が安く、体に付いた余剰な脂質をエネルギーにしているので大変エコでございます(笑)

それで、先日の土曜に自宅から20分程度の場所まで走って、そこから帰ってきたのですが復路がヤバかった!

往路は快適に走れたのですが、復路が始まって2分くらいして一気に体力が無くなり

「これ、家まで帰れるのか!?」

とマジで怖くなるくらい足が動きません(><)

イッテQって番組内の「世界の果てまで行ったきり!」ってコーナーがあるのですが、そんな気分になりました(苦笑)

体内年齢は20歳ですが、実年齢は確実に老いてきているのを痛感しました。

これから、頑張って乗りたいと思います!!!

[PR]
by wataru-wata | 2018-05-14 07:34 | Comments(2)

CMの力!





このCMが流れると、我が家では会話が止まりますww

特に娘が全てを止めて見てしまいます。

大げさですけど、こういうCM私も大好きです。

夢があると言うか憧れると言うか・・・。

ただ、「パパはこういうの買えるようにはならないの?」と、言われるので

「ごめんよぉ~」

と謝るしかできないのが悲しいです(><)

[PR]
by wataru-wata | 2018-05-10 17:02 | Comments(0)

レーシックに挑戦!!!

表題の通り、このGWにレーシックを受けようと考えておりました。

と言っても、視力はそんなに悪くないのですが右と左で視力差が大きく、加齢と共に夜になると焦点が合わなくなってきたり、疲れが異様に出てきたりで悩んでいたのですね。

そんな中、昨年の末に取引先の方が目の病気になり、その人から

「乱視だけでもレーシックで治しておけば良かったと後悔してます!」と聞いた言葉が私を決意させたのです。

その人は目の病気で運転が出来なくなってしまったのですが、色々話を聞かせてもらい、上記の言葉の重みがヒシヒシと伝わってきたので私も決意した次第です。

そして、仕事の関係上休みが多い時期が良いな・・・と言う事と、昨年の正月が予約日程が合わず、このGWにレーシックを行う事にしました。

そして、迎えたGW。

満を持してこのクリニックに行ってきました!

a0196878_07490945.jpg
































緊張しながら行って、そして先ずは手術前の目の検査です。

担当検査官から1時間程度かかりますが、よろしくお願いします!と言われ、長丁場を覚悟したところ3つの検査が終わった時点で

「すみませんが、待合室で待っていていただけますか?」との事。

「こりゃ、何かあったな・・・」と思い待つ事5分。

診察室で医師から「レーシックは出来ない目です」と言われました(涙)

端的に言うと角膜が薄いらしいのです(涙)

もうすっごいショックでした!!!

決意と期待に満ちていたのが一瞬で壊れましたから。

ちなみに、レーシック以外にもICLと言う方法もあるのですが、こちらはレーシック以上に高額です。

当方が住む地域にも手術可能病院があったので電話で聞いてみたところ

手術費用は80万円と言われ、一瞬で撃沈です(笑)

はぁ・・・


[PR]
by wataru-wata | 2018-05-09 07:59 | Comments(2)

new PC投入!!!

仕事用とは別にリビングにノートPCが1台あるのですが、これが結構古いパソコンでして・・・。

私が10年以上前に今の仕事に就く時に中古で買ったわけですから、そりゃ今からするとかなり昔になります。

それでも起動ディスクをHDDからSSDに変更し、OSもXPから10へバージョンアップさせて何とか動かせていたのですが

「もう重たいし、ネットにも繋がったり繋がらなかったりで使い物にならない!」

と判断し、退役する事となりました。

それで、当初はipadのようなタブレットを考えたのですが子供達が授業でPCを使うことがこれから出てくるであろう事を考え、デスクトップを1台自作することにしました。

ただ、モニターは専用品を買うのではなく通常使ってるテレビをモニターにすることにしました。

子供達が何をやっているのか、一応親として把握しておくための手段です。

それで今回購入したのこれです。

a0196878_11023928.jpg





















昨年出たintel最新チップのi7の8700Kを核とした組み合わせパーツです。

SSDはサムスンの500G。

HDDは余裕をみて4T。

メモリーも8G×2枚の16G。

グラフィックはそんなに負担をかけることをしない・・・との推測でオンボードでとりあえずいくことにしました。

後、これにケースを追加してソフマップで約12万円でした。

メモリー系が高止まりしているので思ったよりも高額になってしまいましたが、結構割り切ったPCが出来たと思っています。

[PR]
by wataru-wata | 2018-05-01 11:07 | Comments(8)

草餅作り

先日サザエさんの放送中に波平さんが

「母さんが作った草餅が食べたい」

と言う話がありました。

a0196878_07313954.jpg




















(画像はグーグル先生から拝借)
サザエさんやカツオくん等でヨモギを摘んで、それで餅を作った話なのですがそれを家族で見ていて子供達から

「ヨモギって何?」

と言われ、我々親は仰天しました!!!

と言うのも、家の前の土手に沢山自然に生えているし、そういうのって自然と覚えて育ってきたので知らない子供に驚き、親としての教育が間違っていたのかも・・・と思いました。

そんなわけで、先日土手で子供達と私の3人でヨモギ摘みをしました。

先ずはヨモギとは何か?その香りや味を教えました。

生で噛んで美味しいわけではないですが、子供の頃はコケて怪我した時とかこれを噛んで塗っていた事を教えたりして子供には新鮮な驚きみたいでした。

そして、今度はそれを茹でて餅に投入!!!

初めての草餅体験をしました。

特に下の子は中にアンを入れるのが下手で食べ物の形になってませんでしたが一所懸命作って、それを自分で食べてました。

こういうのが田舎ならではだな~と思った日曜でした。

a0196878_07314346.jpg



[PR]
by wataru-wata | 2018-04-23 07:39 | Comments(4)
間もなく子供の日が来ます!

そう、子供の日=こいのぼり!が私の中の方程式で、我が家も今月から鯉のぼりを上げております♪

a0196878_08023324.jpg



































本当は1番上に”矢車”があるのですが、昨年壊れてしまって今年買ったのですが何と

不良品で使い物にならなかった!

のです(笑)

通販で買って、届いてから直ぐに確認すれば良かったのですがポールを上げる日まで未開封で置いていたのです。

なのでポールを上げる前に組み立てようとしたらパーツが全然足らなくて組み立てられないんです(涙)

お店には苦情を言って交換してもらう事になったのですが、「ポールは無風の今日に立てたい!!!」となり、写真のように矢車無しで今年は鯉のぼりを上げる事になりました(汗)

そんな我が家ですが、鯉のぼりを上げると気持ち良いですね♪

なぜか大好きな私&子供達です。

でも・・・

田舎でもこうやって鯉のぼりを上げている家は本当に少なくなりました。

両隣も全然鯉のぼり上げてませんし、車でその辺を走っても本当に数少ないです。

みんな、もっと鯉のぼり上げようよぉ~~~







[PR]
by wataru-wata | 2018-04-17 08:08 | Comments(8)

親になるとダメですね。

先日高畑 勲監督が死去されたと聞きました。

a0196878_08185124.jpg

















色々なジブリアニメに関わられている方ですが、個人的に1番印象に残っているのが火垂るの墓です。

a0196878_08261652.jpg
















これは個人的には涙無くしては見られない映画ですね。

始まって5分で号泣する自信あります(笑)

そんな映画なわけですが、週末フト

「そういえば、ジブリのCDあったよな!」

と思いだして、数年ぶりにCDプレイヤーに。

a0196878_08261393.jpg






















と、数年ぶりだからかな。CDプレイヤーのトレイを動かすモーターが壊れているみたいでトレイが出てきません(爆)

仕方なく、カバーを外し手動でトレイ開閉のギアを回して何とかCDを入れました(笑)

いやぁ~、これ何とか直しておかないとダメですね・・・。

なんてな事を思いながら、スタート。

トトロを懐かしく聞きながら、いよいよ火垂るの墓、はにゅうの宿です。

「そうそう、こんな曲だったよな~」

と思い出したら最後ですね。

一気に色々なシーンを思い出してしまい、30秒で号泣です(爆)

曲聞くだけでこんなに泣くのですから、本編見たらどうなるんでしょう(笑)

独身と言うか子供の時は泣いて見た記憶がないのですが、親になってからすっごく涙もろくなってしまいました(汗)

もう10年以上、本編は見ていないのですが久しぶりに見てみようかな~なんて思った日曜でした☆




[PR]
by wataru-wata | 2018-04-09 08:37 | Comments(6)
先日宿泊したANAインターコンチネンタル東京ですが、ここに決まるまで。

そして決めた後でも色々ありました(笑)

何よりも宿泊を伴った出張が決まったのが1ヶ月前です。

それを家族に伝えたところ、娘の塾も偶然休みだった事と東京見学や東大を見たいという希望を
叶えるチャンスと言う事になり家族で行く事にしました。

今までディズニーで何度も東京(千葉?)には行ってますが、ほぼとんぼ返りでしたからね(笑)

それで泊るホテル選びがスタートしたのですが、何よりも想像以上に高い!

アパホテル等を当初考えていたのですが、家族4人で2泊すると5万円以上します。

なので、もう少し広い部屋のホテルでも良いのでは?となり、色々探してみました。

しかし、そういう部屋は少し高額になるのですが、何と空きが見当たりません(涙)

で、それならばいっその事もっと大きなホテルをと思い、ネットで「東京 家族旅行 ホテル」で検索すると
ニッコーグランドホテル台場の口コミがよく、空き部屋を検索したところ家族向けで良いのが見つかり予約した次第です。

ただ・・・それから色々な方の口コミや話を聞くと、台場は都内へのアクセスが不便と聞き

「前日までキャンセルできるから、他も探そう」と言う事になりました。

が!!!

子連れ家族で泊まれるホテルはなかなか無いですねぇ・・・

そんな時に、フト憧れでもあったANAインターコンチネンタル東京を思いだし検索してみると

畳コーナー付きの部屋なら子連れOKで1部屋空いてるではないですか!!!

値段はニッコーよりも少し上がりますが、でも利便性や部屋のグレードを考えると全然こちらの方が良いとなり予約する事にしました。

ただ、朝食付きプランを選択したのですが、2名分の朝食しか表示されず「これで良いのか?」と不安になったので、電話で問い合わせをしました。

流石、国際的ホテルと言うべきか外国の方がオペレーターだったのですが、残念ながら片言の日本語だったのであまり話してる言葉が理解できませんでした(涙)

でも「表示は大人2名だけど、家族4人で大丈夫!」と言われたので、ニッコーを辞めてインターコンチネンタル東京に変更しました。

その際、有料会員のアンバサダーも一緒に加入してみました。

200ドルかかるのですが1年に1泊無料宿泊を週末問わず使える権利があるので、東京出張がある限りは使いやすいと思った次第です。

また、家族で来るチャンスにもなれば良いなと思いますしね。

そんなわけで、ANAインターコンチネンタル東京に決めたのですが出発2日前にホテルから電話があり事態は急変です!!!

電話の内容は

○畳コーナー付き部屋は現在存在しない。ホテルが改修中で、その仮定で無くなったし、今後も無い。

○朝食は2名分だけで子供の分は別途費用が必要。

このような内容です。

いやいや、無茶苦茶でしょ、これ!!!

存在しない部屋を予約させるなんてありえないっしょ。

食事もわざわざ電話して確認した上で予約したと伝えましたよ。

この話を聞いた時、どうなるんだこの旅行は!?と思ったのですが最終的には代替の部屋を用意してもらい

食事も電話で問い合わせしてるのが確認できたので、ホテル側のミスとなり別途費用無しになりました。

いやぁ~、このクラスのホテルでもこんな事があるんですね。

正直驚きましたよ!!!

後、対応してくださった方から有料会員の特典は大人2名での利用時には効果が大きいそうですが

子連れの家族にはあまり意味が無いとも教えてもらいました。

会員特典の1つに、部屋のアップグレード確約と言うのがあるのですが家族連れだと選べる部屋がほとんど無いため
アップグレード出来ないのがその理由でした。

まぁ、持っていて意味がないと思えばいつでも辞められるので、今後様子を見てみようと思います。

最後にホテルの部屋から夜景の写真を撮る娘です(笑)

a0196878_10102602.jpg

[PR]
by wataru-wata | 2018-03-23 10:24 | Comments(10)

東京旅行!

先日、家族で東京に行ってきました。

金曜の朝に飛行機で東京に行き、私は仕事があったので羽田空港でバイバイしました。

後から聞いた話では、国立科学博物館とか上野動物園に行ったそうです。

パンダの当日整理券があって、それをもらえたので見たらしいのですが

「なんでこんなに混んでるの!?」と理解不能だったそうです(笑)

そりゃ、アドベンチャーワールドなら5匹見るのも並びませんからね(笑)

そういう点でも東京の凄さを感じ取ってくれた事でしょう(笑)

そして、夜にホテルで合流したのですが泊ったホテルがこちら。

a0196878_10003086.jpg



















ANAインターコンチネンタル東京です。

当初はお台場のニッコーを予定していたのですが

a0196878_10010589.jpg




















都内へのアクセスと都会の夜景を子供に見せたくて、ANAにした次第です。

まぁ、このホテルにも色々あったのでそれは後日書くとして、子供達は大喜びしてくれました!

ほぼ最上階から見える景色は田舎者には衝撃的ですし、結構広い部屋でノビノビと遊べたため下の息子は

「ここに住みたい!」と言ってくれるほどでした。

さてさて、夜にホテルで合流して、夕食は歩いて行ける場所。家族連れで行きやすいメニューって事で

日本橋天丼 金子屋にしました。

ただ、その日は雨で比較的寒い日だったので「人気店のため並ぶよ~」と聞いていたのでちょっと心配だったのですが

ラッキーな事に先客ゼロでした!

そして、食べていると次から次へとお客さんが来て、私達が帰る頃には行列になっていたのを考えると超ラッキーでした!

翌日はホテルで朝食を食べてから、東京観光に出かけました。

天気も金曜の雨とは変わって晴天で嬉しかったです。

そして、出かけたのがこちら!

a0196878_11191980.jpg
































東京大学です(笑)

私も初めての東大ですけども、娘に見せておきたくて。

本当は東大の学食で昼食をしたかったのですが、食堂の改修中で食べられず(涙)

その代わりに、東大内のSUBWAYで買って安田講堂の前で食べました(笑)

まさかこんな場所で食べるとは(笑)

ちなみに、SUBWAYの店前ではロボコンに出場予定の研究生がロボットを作ってました。

こういうのも子供に見せられたのは良かったです。

それから銀座に行ってSEIKOのブティックに行ったり、ウロウロしました。

ただ、このお店ですが店員さんもお客さんも中国人でビックリしました。

実は昨夜食べた金子屋さんも従業員さんが全員外国人だったのですね。

人手不足は私も感じておりますが、こんなに外国人労働者が居る事に夫婦で驚きました!!!

田舎ではなかなか外国人労働者を見かける事が無いのですが、都会は違いますね。

何年後かは、田舎でもこうなってそうですね。

そうこうしている内に夜になって、東京旅行は終了。

翌朝、出発まで時間があったので窓から見えていた首相官邸まで散歩に行く事に。

携帯で写真撮ってたら、警備の警察官に不審に思われ

「観光客ですか?」と聞かれた時は焦りました(笑)

「テロの下見です。と答える奴はいないだろ~」とその後家族で話になって笑いましたよ(笑)

a0196878_11222580.jpg






























そんな楽しい散歩をした後、ホテルからの直行バスに乗って羽田空港へ。

2泊3日の短い東京出張でしたが、都会を感じる初めての旅行は子供達に結構刺激があったみたいで良かったです。


[PR]
by wataru-wata | 2018-03-22 11:25 | Comments(6)

初めて見たspring drive

先日、気になっていたとある物を見てきました。

それは・・・時計です!

どの時計かと言うと、SEIKO のグランドセイコー。

以前から存在は知っていたのですが、海外の時計と比べると地味に感じて、その良さが全然分かりませんでした。

ただ・・・

spring driveと呼ばれる機構を備えたモデルをネットでちょこっと見た時から

「これ、すげー!!!」と思い、今日に至っていたのです。

そんな中、子供達がおじいちゃんとお出かけしてくれたので家人と近くの時計屋さんへ。

a0196878_07340932.png




























そして見てきたのがこのモデル。

SBGA211と言うモデルなのですが、秒針がSEIKOブルーになっていて凄く綺麗です。


そして、spring drive独特の秒針の動き。

ずっと見ていたくなりますね!!!

いやぁ~、「よく作ったな、これ」と思います。

海外メーカーの様な華やかさは正直感じませんが、日本人が得意とする「もの作り」の一つの形を表してるように感じます。

ちなみに、お値段は税抜き62万円。

消費勢が10%になる前に買いたいな~なんて思うのですが、家人からは

「消費税だけで私が欲しい服買えるね」と言われ、その笑顔が怖くなり、サッサと撤収してきました(笑)

事故の慰謝料で弁護士の先生がたっぷり取ってくれたら、そのお金で買えないかな(笑)

[PR]
by wataru-wata | 2018-02-27 07:38 | Comments(6)