子供の写真を気の向くまま撮ってます


by wataru-wata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ:未分類( 48 )

先日のディズニーランド往復に関して、アルファードハイブリッドで行ったのですが
その事でちょっと書こうと思います。

今までは金曜に出る事が多く、その際はトラックも多くて時速90~100kmがほとんどでした。

その際の燃費は約15km。

悪くない数字だと思っておりました。

ただ、今回は昨日書いた通りトラックが少なかったのでオートクルーズで100kmに設定し、往路の8割以上はこのモードで走りました。

先日マイナーチェンジしたアルファードだと、オートクルーズを設定した上に道路に沿って自動で走ってくれるそうなので

8割以上は自動運転でディズニーランドに行ける計算になります。

そして、復路。

こちらもトラックが少なく走りやすかったのですが、往路の雨と違って快晴です。

そうなると新東名を120kmで走る人が大半でした。

そんな中を100kmで走るのは危険なので、周りの流れに乗れる速度で私も走った結果、往復の燃費が以下のようになりました。

往路・・・12km。

復路・・・10km。

今までよりも3割以上燃費悪化です(涙)

90km程度までなら、そんなに燃費に影響が無いみたいなのですが100kmを超えてからは異様に悪くなりますね。

正直、家を出てディズニーに着くまで今までならガソリンは3分の1程度は残っており、ガソリンの心配は無縁だったのですが
今回は4分の1を切っており、途中で「保つのか!?」って不安になりましたからね。

いやぁ、こんな重たくて風の抵抗が大きい車の場合、速度が上がるとこんなにも燃費悪化するのかと痛感しました。

後、1点怖い体験もしたので付け加えます。

復路の新東名での話です。

下りを100km程度で走行していたのですが、速度アップをしようとアクセルを踏んだのですが全く加速しない事がありました。

エンジン回転数はそれまで2000回転前後だったのが、3500回転まで増えていたのでエンジンは回ってるはずなのですが加速しないんです!

加えて、焦げ臭い臭いが車内に入ってきた感じがして、怖くなってアクセルを踏むのを辞めました。

上記の時間、約10秒程度だと思うのですが本当に焦りました。

異常マークは何も点灯していないし、100km程度では普通に走れるのでそのまま走行したのですが不安ため帰宅してディーラーへ行ってきました。

早速コンピューター履歴を見てもらったのですが、異常なしとの事で車は正常となりました。

ただ、そんな中サービスの人から以下の言葉がありました。

○電池が満タン近くまで充電されている

○比較的速度が出ている下り坂

この条件の時、どうもバッテリー保護のためエンジンが駆動から切り離されてる時があるとか。

ハイブリッドのシステム上、基本的には常に充電する方向なのだが高速などで充電されるのが続いた場合、下りで更に充電されるとバッテリーが痛みやすいので充電されないように”ごく希にシステムから切り離す”らしいのです。

この本当に希少な条件が揃った時はアクセルを踏んでも加速しない現象があるとか・・・。

確かに今まで下り坂でアクセル踏んで加速していたので、本当に希少な条件の時にだけ発生するのかもしれませんが知らなかったので焦りました。

と言うか、怖いですよねこれ・・・。

車ってアクセル踏んだら加速して、ブレーキ踏んだら止る。

これが出来た上で、デザインや内装等だと思うんです。

ちょっとハイブリッドに対して怖くなってしまい、もし買い換える時があれば候補から外すべきかな・・・なんて思った旅行でした。

※上記の事項に関して、個人的ですが技術的に全く理解出来ていません。サービスの方から言われた事を私なりに解釈・理解した事を書きました。

間違っている可能性もありますので、その点ご理解の上で読んでくださいね。

[PR]
by wataru-wata | 2018-02-15 09:39 | Comments(4)
この週末、急遽ディズニーに行ってきました☆

10日、お昼ご飯を食べながら、子供がディズニーに行きたいと言いだしたのがキッカケです(笑)

11日の天気を調べたら、6時頃までは雨なのですがその時間以降は快晴らしいのです。

またネットで混雑予想を調べたら、4万人程度で空いてると出たので行く事を決意(笑)

娘は昼から塾なので、帰宅してご飯&お風呂が終わり次第出発する事に。

結果、18時30頃に自宅出発。

往路はずっと雨で、夜&雨の運転は凄く嫌だったんですが、トラックが少なく運転しやすかったのが救いです。

また比較的早い時間に出発できたので、私の体力・気力も十分で休憩2回するだけで午前1時30分くらいには到着しました。

その時間はまだ駐車場に入れなかったので、駐車場前で仮眠。

2時頃に起こされて、駐車場に入って、それから5時までまた仮眠です(笑)

そして朝ご飯を食べて6時から門の前に4人で並びました。

その頃には、もう雨も止んで、雲が消えかかっていたので「これは天気良くなるぞ!!」と狙い通りの展開にニンマリです☆

唯一1点だけ狙いを外した以外は、結構想定通りのお出かけになったのですが、その外した1点がデカかった。

それは入場者数です(涙)

事前予想の4万人に対して、実際は6万人以上が入園。

もう園内は常に大混乱です。

そんな中、でまず行ったのがモンスターズインク

a0196878_07304533.jpg

















このヘルメット、お気に入りらしいです(笑)

それからプーさんのハニーハント。

a0196878_07305144.jpg
















a0196878_07305371.jpg


















これが終わったのが10時頃だったので、早めの昼ご飯を食べる事にしたのですがそれでも1時間待ち。

なので、待ってる間も写真タイム(笑)

a0196878_07305533.jpg


















どこで食べたかバレますね(笑)

それから色々行こうとしたので、どこも数時間待ちの行列・・・。FPに至ってはお昼の時点で完売。

唯一スターマウンテンとか、FPが残ってるアトラクションありましたが、FPを取るのにも行列が出来ておりそちらで1時間近く待つとかあり得ない展開でした。

また、ミニー・オー・ミニーが近々無くなるらしいので見ようと思ったのですが、こちらは次々回講演分から
並ばないといけなく3時間待ち。

午前中にめぼしいアトラクションには乗ったので、そこそこ満足しましたがお昼からは何もするのも行列で参りました。

例えばアイスの購入もそうです。子供達がアイス食べたがったので並んだのですがそれも50分待ち。

アイス買うだけで50分ってどうよ・・・。

なので、パレードを見るために座って休憩ばかりしてました(笑)

a0196878_07305785.jpg





































パレードが終わったら、どのアトラクションも今更並んでも・・・的な列ばかりになっちゃってました(><)

こんな状況だからお土産屋さんも早くから混み合っていいたため、我が家も18時前にはお土産を購入し帰路につく事にしました。

この時間だと駐車場から出るのもスムーズに出られて楽ですね。そして、1番近くのエネオスでガソリン入れて出発です!!

でも流石に復路は体力が無く新静岡で1時間仮眠を取ってから、再度出発。

1時間仮眠取るだけで、結構楽になりますね。

その後は2回休憩して、午前1時30分頃には自宅に到着しました。

それからお風呂入って寝たのですが、8時まで爆睡でした。

結構無謀な日程なのですが、こんな感じで行動すると帰宅した日も普通に生活出来るので結構楽なんですね。

ただ・・・高齢になってきているので、昔と違って結構しんどかったです(涙)

最後に写真を2枚。

a0196878_07304807.jpg


















久しぶりのディズニーでメッチャ喜んでる娘と・・・

a0196878_07310029.jpg


















とあるアトラクションのお姉さん!

まだ担当して1週間らしいですが、綺麗さは経験値と関係ありません(笑)

子供をダシにもっとアップに撮った写真もあるのですが、それは私だけの宝物と言う事で(爆)

やっぱ綺麗なお姉さんを撮る時はテンション上がりますね(笑)

[PR]
by wataru-wata | 2018-02-14 07:40 | Comments(4)

合格祝い・・・その1

娘の中学受験合格祝いで旅行に行ってきました!

行き先は、本州最南端の潮岬&かつうらです。

娘の希望で、夜は「まぐろの解体ショーがあるバイキング!」をかなえようと思うと、選択肢があまりなく上記のプランになった次第です。

1月20日に行ったのですが、この日はすごい晴天&高気温で最高でした!

今思えば、この日に行っておいて良かった~~~って思いますよね。

最近は超寒くて、あんな場所に行けません(笑)

a0196878_07462497.jpg
















空の色が飛んでしまってますが、もの凄い快晴です。

この先が海で、見渡す限り海!ただ、地球が丸くなっているのは感じられませんでした(笑)

この後、くじらで有名な太地町へ。そこの”道の駅”でランチ。

事前に色々調べたのですが、行きたい店を決めきれず道の駅にしたのですが、これが大正解でした!!!

ご飯も美味しかったのですが、お手洗いがメッチャ綺麗。

生きてきた中で1番綺麗だと思いましたよ!!!

そんな感動をしながら、次に行ったのがこちら。

a0196878_07462870.jpg


















くじらの博物館です。

シーシェパードでしたっけ?個人的には好きになれない団体に色々叩かれたりしてますが、応援してます!!!

入園して、先ずはイルカショーを見学。

a0196878_07463215.jpg


















コンパクトな博物館なので、ショーも本当に目の前で見られるので迫力あります!!!

そして、これが終われば今回の旅行のメインイベントの1つ。イルカトレーナー体験です。

先ずは家人と息子が体験スタート。

a0196878_07463642.jpg


































イルカへの合図を5個ほど覚えてからスタート!先ずは挨拶から☆

そして、最後はジャンプ!!

a0196878_07463926.jpg


















私も体験しましたが、結構気持ち良いです♪

イルカがドカン!!!とこちらの指示で飛んでくれるのはスカッ!とします☆

最後は、イルカと記念写真です。

a0196878_07464395.jpg


















そして、次が私と娘。

a0196878_07464622.jpg


















イルカをこんなに近くで見たり触ったりする事なかったのですが、結構怖かったです(苦笑)

この体験が終わったら、クジラショーのスタート。

こちらはプールではなく入り江で開催されます。

a0196878_07464909.jpg


















プールよりも全然離れてますが、迫力満点でした!

ジャンプの後の着水時の水しぶきもイルカとは比較にならず、おぉー!!!とどよめきました。

そんなクジラショーを見たら、この写真の奥に見える生けすでエサやり体験です。

a0196878_07465290.jpg

















娘は一番に走っていき、エサを待ってます(笑)

a0196878_07465564.jpg


















息子もエサをガンガンあげてます。

すっごい楽しいみたいで、もう1回したい!を連呼された結果、娘&息子が各4名分のエサをあげました(笑)

そして、最後は1番奥にある水族館へ。

そこは太地町周辺で取れる魚のみを展示しているのですが、サプライズが屋上にありました。

それが、これ。

a0196878_07465915.jpg


















イルカの練習場!

若いトレーナーさんの練習とイルカの訓練を兼ねた場所みたいなのですが、通常のイルカショー以上に楽しめます!!!

と言うのも、水面が自分たちよりも2m近く低いため、ジャンプをすると目の前に飛び上がってくるんです。

これは今まで体験した事がなく、この場所で30分くらい見てしまいました(笑)

実はこの博物館は私が小さい頃からある年代物です。

そのため「きっと年配のトレーナーさんばかりで、潰れる寸前なんだろうなぁ・・・」と思っていたのですが、現実は真逆で若いトレーナーさんばかりで生き生きしてました。

これがすっごく嬉しかったです♪

それと、実は各写真で写ってるトレーナーさんはほぼ同日人物です。

と言うのも、イルカーショーをした後、私達の体験トレーナーの対応をしてくれ、そしてクジラショーの方へと走って行くんです。

それが終われば、エサやりの売り子さんをしたり、若いトレーナーさんの教育をしたりとずっと走っておられました。

そして、またイルカショーの時間がやってくるので、そちらに走ると言う事の繰り返しと言われてました。

だからこそ、最初で仲良くなれば「あっ、○○さんだ!」と親近感を持ってその後を過ごす事が出来るわけですが、頑張ってる姿にパワーをもらいました。

この博物館で数時間過ごした後、ホテルヘ移動。

この先、写真無くて申し訳ないのですが温泉入って、ご飯食べてゆっくり過ごしました☆

そして、翌日はそのまま帰宅。

短い旅行でしたが、イルカと目一杯遊べたと子供も大満足の旅行でした。

a0196878_07470249.jpg


















さぁ、次はディズニーだ(笑)

[PR]
by wataru-wata | 2018-02-08 08:39 | Comments(6)
先日、toyotaからアルファードのリコールのお知らせが来ました。

それが、下の写真です。

a0196878_07370842.jpg




















写真が変に回転していて、見にくくてごめんなさい(><)

どうしても直らなくて、許してください・・・。

で、今回のリコールはエアバッグを作動させるセンサーがリコール対象なのですが、このイラストを見て

「マジか!!!」

と、思ったのです。

何に驚いたかと言うと、私が昨年事故をした際に反応していたであろう箇所のセンサーばかりなんです。

側面にぶつけられた事故だったのですが、エアーバッグが作動しなかったのですね。

ひょっとしてセンサーの不良でエアーバッグが開かなかった可能性とかあるんじゃないの!?

なんて思ったので、驚いた次第です。

まぁ、そんな激しい事故じゃなかったから、作動しなかっただけかもしれませんが、とりあえずリコールになったので、また見てもらいに行こうと思います。

[PR]
by wataru-wata | 2018-02-02 07:41 | Comments(0)

受験終了!!!

昨日、上の娘の中学受験が終了しました。

この1週間、我が家は本当に大変でした。

と言うのも、実は私が先週頭にインフルエンザA型に感染!

受験まで1週間と言う時に、まさかの事態で本当に焦りました。

もし娘に写ったとしたら、11日頃に発病して週末が発熱のピークを迎えまさに受験日に直撃してしまいます。

親として、5年間塾に通って頑張ってきたのを台無しにしたら・・・と思うと本当に胸が張り裂けそうでした。

そういうわけで私は実家で寝かせてもらう事にして、家の事は家人に全てをお願いする事に・・・。

ただ離れていても、娘に写っていないか不安で夜もうなされる事の連続で辛かったです(><)

こんな1週間を過ごしながら、土曜に本命の中学校の受験がスタート!

今回、娘は土曜に本命。日曜が1ランク上の学校の(記念)受験。月曜が滑り止め受験。火曜が本命中学の後期(土曜に落ちた場合受験)の計画です。

ちなみに、土曜の受験は午前に試験をして夜の21時にはネットにて合格発表という即日完結です。

願いながら数日を過ごす~なんて言うのは昔話であって、今はこれが当たり前とか(汗)

なので、土曜はお昼に帰宅してから21時まで重たい時間を過ごしました。

そして迎えた21時。

スマホからアクセスしたら・・・

「合格おめでとう」と表示され、家族で万歳三唱しました(笑)

いやぁ~、ほんと良かったです♪

特にこの1週間は最後の試練と言うのか辛い日々だったので、親まで嬉しかったです☆

そして、翌日の日曜は他府県の学校に受験に行ったのですが・・・これが凄かった!!!

ニュースで見るような受験戦争とはこうだ!みたいな状況で圧倒されました。

入り口には6つの塾がノボリを上げていて、すごい人数の塾の先生が花道を作っていてその中を歩いて体育館へ。

そして体育館の中では塾別に集まって、応援集会。

最後は父兄が花道を作って、その中を子供達が会場へ行くと言うまさにテレビで見た事がある光景が待ってました。

受験者数も本命校の10倍以上で、その人数に圧倒されました。

正直、受験するとは全然思っていなかったので受験日に初めてその学校に私も行ったのですが、すっごい綺麗で見学会さえ参加しなかったのを非常に後悔しました。

結果は残念ながら不合格だったのですが、このような受験を体験した事。

そして、大学受験はこういう学校の子がライバルになる事。

こういうのを体験した事が、これからの娘にとっても良い勉強になりました。

何より、親として準備不足があった事を痛感し、下の子の時はこれを生かしたい!!!と思いました。

まぁ本当に色々あった受験でしたが、娘としては本命中学に合格できて良かったです♪

来月からは中学準備塾がスタートするので、遊べるのは今月のみと言う事で週末は早速旅行に行こうと思います(笑)

[PR]
by wataru-wata | 2018-01-16 09:12 | Comments(10)

物損、決着!!!

本日、弁護士から

「先方の保険屋から、物損に関して10対0でかまいません」

との連絡がありましたと電話がありました!!!

事故から半年。長かったですが、やっと勝利を勝ち取りましたぁ(*^_^*)

これで立て替えている修理代が返ってきます♪

これで娘の入学金等が払えますよ~(笑)

さぁ、残りは慰謝料だ!!!

弁護士の先生、頼みますよww

[PR]
by wataru-wata | 2018-01-15 18:48 | Comments(2)

事故のその後・・・2

先日、弁護士と話をしました。

治療も終わって、そろそろ解決に向かってるかな~と期待したところ、何と!!!

相手が弁護士と相談しているので、返事待って欲しい!

と言ってきたそうです。

今更かよ!!!もっと前から話合いしておけよ!!!

と、カチンときてしまいました(笑)

もうこれは完璧に嫌がらせですよね~。

過失割合で争っているのは、9:1か10:0かなんですね。

この割合1に相当するのは約10万円になります。

普通の金銭感覚の持ち主ならば、この10万円のために30万円をかけて弁護士に依頼はしませんよね。

当方の保険屋の東京海上の担当者も

「まさか弁護士に依頼するとは・・・」と言ってました。

まぁ30万はかからないにしても、相手保険会社の顧問弁護士も無料でやってくれるわけではないですから・・・

ほんと不思議な相手側の担当者です(笑)

[PR]
by wataru-wata | 2017-12-28 11:16 | Comments(6)

危機一髪!!!

昨日、出張をさせていただいていたのですが、その帰り道の高速での話です。

夜9時くらいだったのですが、制限速度80kmのところを一定走行モードで98km程度に設定して走行しておりました。

基本左車線を走りながら、追い越し時だけ右レーンに移り、追い越したら左に戻る運転です。

そんな中、後方から飛ばしてくる車がバックミラーに見えました。

ただ、後1km程度で料金所という地点で、料金所抜けたら右方向に分岐しなければならないため1km手前で右レーンを走行する事にしました。

内心「うわぁ・・・追いつかれて、煽られないかな」とビクビクです。

何とか料金所までは持ちこたえたのですが、料金所抜けたらビタッっとなり

「本線合流まで、煽られるのか~」

と思ったら、急に車間距離を空け始めました。

で、本線合流して加速するも、車間距離を結構空けてます。

あれだけぶっ飛ばしてきた車が急に大人しくなるか?と不思議に思い、覆面の可能性を考えクルーズを87kmに設定して走行。

それで4km程度左車線を走行していると、右から結構な速度で追い抜いて行きました。

トンネル内で抜かれたのですが、助手席にヘルメットを被った人が座っているのが見え、そして車種がクラウンだったことから

覆面か!!!

と分かったのですが、こういう時って最高に嬉しいですね☆

動物的勘で覆面を見破りました(笑)

お金無くてヒーヒー言ってる時に、また警察に寄付したら離婚の危機ですから(笑)

[PR]
by wataru-wata | 2017-12-07 07:57 | Comments(6)

事故のその後・・・

今年の5月31日に事故をして、約半年が経過しました。

まだまだ書けない事があるのですが、簡単な現状報告を。

怪我については、昨日完治と言う事で治療を終えました。

本日、その旨弁護士に報告です(*^_^*)

そして肝心の事故の補償に関してですが、実は全く何も進んでおりません・・・。

以下、弁護士から聞いている話ですが

相手の保険屋は警察からの事故調査報告書が出てから過失割合を話し合いたい!の一点張りで10月上旬まで何も会話が無かったそうです。

ただ、10月上旬に警察から報告書が出たのですが、調査中の一点で全く進展無し。

ちょっとあり得ない対応との事でした。

しかしながら、弁護士としてもあまり動かないのには理由があって、事故対応の担当者が最悪だからです。

この人とは私も、車のディーラーも「こんな最低な人が担当やっていけるのか!?」と思うほどで、弁護士的にもあまり相手にしたくないのでしょうね。

「治療が終了したら、人身担当の人が対応メインになるのでその方と過失割合や全てを話する事になろうかと思います」と、事故担当の人とは会話にならん!という始末です(笑)

娘の受験で色々お金が必要な時期に、自前で払った修理代の負担分が結構家計に重たくのしかかってきており、家人からも「何とかして~~~」と言われるので、早く回収して欲しい今日この頃です。



[PR]
by wataru-wata | 2017-12-01 07:33 | Comments(8)

懐かしい漫画発見!!!

先日、衣替えを行っていた際に懐かしい漫画を発見しました!

それが、この漫画。

a0196878_08012437.jpg





















俗に言う少女漫画で、1980年代に描かれた漫画です。

内容は幼なじみの高校生が結婚し、育児をしながら大学受験~社会人を過ごす話です。

買ったのは妹だったのですが、買った場所やその周りの風景もすっごく覚えておりまして「要らない」と言ったため譲り受けて私の手元にあるのですね。

で、久しぶりに見つけて思わず見入ってしまいました(笑)

妹からわざわざ譲り受けただけあって、個人的にはお気に入りの漫画で6巻まで一気に読んでしまったのですが、ここでフト疑問が・・・。

これ、6巻までしか持っていないのですが続きは?と思ったわけですよ。

昔ならば調べるのも大変でしたが、今やこういうのを調べるのが超簡単な時代(笑)

ググってみたところ、どうも6巻で途中打ち切りと言うか止ってるみたいです(汗)

・話の内容としても終わるような感じでは無くてまだまだ続きそう

・作者は違う話を連載している。

この事からスラムダンクみたいにやる気失ったか打ち切りになったかのどちらかなんだろうなぁ~と思われます。

ハンターハンターみたいに、「また!?」って感じでも良いから描いてくれたら良いのにな。



[PR]
by wataru-wata | 2017-11-07 08:33 | Comments(4)