子供の写真を気の向くまま撮ってます


by wataru-wata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ハイブリッドの怖さを体験してしまった・・・

先日のディズニーランド往復に関して、アルファードハイブリッドで行ったのですが
その事でちょっと書こうと思います。

今までは金曜に出る事が多く、その際はトラックも多くて時速90~100kmがほとんどでした。

その際の燃費は約15km。

悪くない数字だと思っておりました。

ただ、今回は昨日書いた通りトラックが少なかったのでオートクルーズで100kmに設定し、往路の8割以上はこのモードで走りました。

先日マイナーチェンジしたアルファードだと、オートクルーズを設定した上に道路に沿って自動で走ってくれるそうなので

8割以上は自動運転でディズニーランドに行ける計算になります。

そして、復路。

こちらもトラックが少なく走りやすかったのですが、往路の雨と違って快晴です。

そうなると新東名を120kmで走る人が大半でした。

そんな中を100kmで走るのは危険なので、周りの流れに乗れる速度で私も走った結果、往復の燃費が以下のようになりました。

往路・・・12km。

復路・・・10km。

今までよりも3割以上燃費悪化です(涙)

90km程度までなら、そんなに燃費に影響が無いみたいなのですが100kmを超えてからは異様に悪くなりますね。

正直、家を出てディズニーに着くまで今までならガソリンは3分の1程度は残っており、ガソリンの心配は無縁だったのですが
今回は4分の1を切っており、途中で「保つのか!?」って不安になりましたからね。

いやぁ、こんな重たくて風の抵抗が大きい車の場合、速度が上がるとこんなにも燃費悪化するのかと痛感しました。

後、1点怖い体験もしたので付け加えます。

復路の新東名での話です。

下りを100km程度で走行していたのですが、速度アップをしようとアクセルを踏んだのですが全く加速しない事がありました。

エンジン回転数はそれまで2000回転前後だったのが、3500回転まで増えていたのでエンジンは回ってるはずなのですが加速しないんです!

加えて、焦げ臭い臭いが車内に入ってきた感じがして、怖くなってアクセルを踏むのを辞めました。

上記の時間、約10秒程度だと思うのですが本当に焦りました。

異常マークは何も点灯していないし、100km程度では普通に走れるのでそのまま走行したのですが不安ため帰宅してディーラーへ行ってきました。

早速コンピューター履歴を見てもらったのですが、異常なしとの事で車は正常となりました。

ただ、そんな中サービスの人から以下の言葉がありました。

○電池が満タン近くまで充電されている

○比較的速度が出ている下り坂

この条件の時、どうもバッテリー保護のためエンジンが駆動から切り離されてる時があるとか。

ハイブリッドのシステム上、基本的には常に充電する方向なのだが高速などで充電されるのが続いた場合、下りで更に充電されるとバッテリーが痛みやすいので充電されないように”ごく希にシステムから切り離す”らしいのです。

この本当に希少な条件が揃った時はアクセルを踏んでも加速しない現象があるとか・・・。

確かに今まで下り坂でアクセル踏んで加速していたので、本当に希少な条件の時にだけ発生するのかもしれませんが知らなかったので焦りました。

と言うか、怖いですよねこれ・・・。

車ってアクセル踏んだら加速して、ブレーキ踏んだら止る。

これが出来た上で、デザインや内装等だと思うんです。

ちょっとハイブリッドに対して怖くなってしまい、もし買い換える時があれば候補から外すべきかな・・・なんて思った旅行でした。

※上記の事項に関して、個人的ですが技術的に全く理解出来ていません。サービスの方から言われた事を私なりに解釈・理解した事を書きました。

間違っている可能性もありますので、その点ご理解の上で読んでくださいね。

[PR]
Commented by ジュニアユース at 2018-02-15 22:56 x
こんにちは。
ご存知の通り、我が家はハイブリッドのアクアを3年間乗ってました。
けれど、アクセルを踏んでも加速しない、という状況は経験したことが無いですね。
ご自身が書かれているように、「稀なこと」だった可能性が高いと思いますが、実際に自分が体験したら・・・
それはやっぱり怖いです!
Commented by wataru-wata at 2018-02-19 07:34
ジュニアユース様、おはようございます☆
コメントありがとうございます!!!

本当に希なケースだとは思います。
ネットで調べても見つからないですから、本当に希なケースだったんだろうなぁ~と思います。

今回は事故に繋がらなかったですが、昨今流行りだしている”自動運転”で、もし想定外の事が起こったら・・・と思うと怖いですよね。

車は電子補助のないシンプルなのが1番緊張感があって良いのかもと思ったりしますよね。
Commented by うらくん at 2018-02-21 07:22 x
ハイブリッド車の経験が無いので
全くわかりませんが、コンピュータ制御の比率が今の車は高いですからね。
なるほどです。
Commented by wataru-wata at 2018-02-21 07:31
うらくんさん、コメントありがとうございます☆
こんなヘタな文章に返事もらえて嬉しいです!

正直、電子制御は何が何やら分からないですよね(笑)
裏切られたら、はいそれまで!ですよね~。

事故無く運転できるのが1番と年齢重ねる毎に強く思います(笑)
Commented by poo吉 at 2018-02-27 13:57 x
連コメ、失礼します。
そのくらいの速度差で、そんなに燃費に差が出るんですね。

と、それ以上に15km/hって数字にも驚きました。
私のNXはここまでの平均燃費、10.7km/hです。
やっぱりハイブリットはスゴイです。

それにしてもこれは怖い現象ですね。
ハイブリット、あるいはEVだと普通のエンジン車では考えにくい現象がありえるって考えると、まだ発展途上の技術なのでしょうね。

マツダがガソリンエンジンの効率化を高めてハイブリッドやEVのエネルギー効率を上回るエンジン開発を進めているようですが、そっちの技術向上を期待したい所です。
Commented by wataru-wata at 2018-02-28 07:45
poo吉様、沢山コメントありがとうございます☆
嬉しいです!!!

ハイブリッドは下道&高速をある程度ゆっくり走ると、その真価を感じられると思います。
が・・・偶にみかける暴走プリウスみたいな速度だと、全く意味がないように思います(笑)

ハイブリッドやEVに関して、まだまだ未知数の領域があると思います。ましてや、流行の安全システムはどこまで信じて良いのか分からないですよね。

マツダ、頑張ってますよね!!!
いつか出てくるらしいnewロータリーに期待してます♪
by wataru-wata | 2018-02-15 09:39 | Comments(6)