人気ブログランキング | 話題のタグを見る

子供の写真を気の向くまま撮ってます


by wataru-wata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
先日、息子が「黒板の字が見えにくいんだ・・・」と発言しました。

なので眼科に行って診てもらった結果、左右共に0.4。

メガネをかけるべき!との診断結果になり、週末メガネ屋さんに行ってきました。

お姉ちゃんの時はJINにしたのですが、息子は

ついにこの時が来てしまった・・・_a0196878_08492584.jpg















こちらの店にしました。

息子の場合、ちょっと特殊なメガネが必要になるのでこちらを選択した次第です。

お客さんも少ないであろう朝一番に行って、家人と息子、店員さんで色々試している時間は私は暇なので店内をウロウロしていると別の店員さんから

「以前と比べて新聞とか読みにくくないですか?」と聞かれました。

[えっ!?なんで分かったんですか?実は先日漫画を読もうとしたら読みにくくて・・・」と返答したところ、老眼鏡の試着を薦められてしまいました(涙)

ついに、ついに、ついに私も老眼鏡か!?そんなものは必要ない!!!

と、心の中で叫びながら暇なので付けてみたところ・・・

「すっごいクッキリ見える!!!!」

と驚かされました。

まだまだ軽度の老眼みたいですが、ついに老眼鏡を考えないといけなくなる年になってしまいました。

そのうち、カメラのファインダーも老眼タイプみたいなのにしないといけなくなるんだろうな・・・と悲しくなった週末でした。

# by wataru-wata | 2021-11-09 08:57

やりました!!!

やりました!!!_a0196878_08560218.png



























10月20日に、2021年のグッドデザイン賞受賞作品が発表されました。

4年振りに2アイテムを出品したのですが、共に受賞という最高の結果を迎える事ができました!

そして、各アイテムに関して審査員から評価が発表されるのですが嬉しい事を書いてくださっており思わず涙が(笑)

評価される事なんてここ数年無かったので、本当に嬉しかったです。

この評価を胸に今日からまた頑張れます~~~

# by wataru-wata | 2021-10-22 09:03

行ってきました!

緊急事態宣言が解除されて、行ってみたいな~と思っていた場所に行ってきました。

それは・・・

行ってきました!_a0196878_12570715.jpg


































ここです!

canonセンター大阪です。以前は梅田にあったのですっごく便利だったのですが、今は中之島に移動してしまい面倒で行った事がなかったので今回R3を見るために行ってきました。

センター内にはCanonの現行カメラ機種&レンズが置かれていた他、歴代のターニングポイントとなるカメラが展示されていました。

行ってきました!_a0196878_12570807.jpg


































それで、R3ですが現地にて順番待ちをして実機を触ると言う流れです。

そして隣にはお姉さんが付きっきりで持ち逃げなんて出来ない状況です(笑)

さてさて、肝心のR3を触った感想ですが

・高い!
・何だかおもちゃみたい
・10分触ったけじゃ何も分からない。どのボタンが何なのか分からないから仕方ないですよね。
・AFは1DXとは別物。おそらくかなり良い。

と言う感想を持ちました。
レフが無いからかな、初めてデジカメを買って撮影した時のような「これがデジタルか~」と感じた時と同じ気持ちになりました。

後は、canonのHPかな?どこかで見たのですが位置付けは1D系の下ですが、スペックは超えているのは分かりました。

とりわけAFは別物でAFエリア、AFの精度、追随性能、全てにおいて1DXの数段上と感じました。

ほんと技術の進歩を顕著に感じましたよ。

でもね「欲しい!」と思わせるオーラが私には感じなかったのですよ。

私の中でR系に対する違和感があるのかも分かりませんが、持った時。シャッターを押した時。心ときめく瞬間がありませんでした。

それはカメラを触っている私を隣で見ていた家内も感じたみたいで、帰路の途中で「欲しいと思わなかったでしょ。安心したわ」と言われました(笑)

そんなわけで、R3はすごいカメラだと思います!と言う体験レポートでした(笑)

そうそ、展示コーナーの横にオリンピックエリアがありました。

行ってきました!_a0196878_12570873.jpg



































こんな感じで日本人選手が活躍したシーンが部屋中に飾られています。

どのカメラ、どのレンズで撮影されたのか分からないですが、どの写真もオリンピックの感動を思い出させるのに十分な写真でした。

やっぱプロは違うな!これがプロとしての仕事だな!と感じましたね。

でもね、パラリンピックの写真が1枚も無かったのが残念でした・・・


# by wataru-wata | 2021-10-11 13:19

ほらね。

ほらね。_a0196878_09075987.jpg





















ご存じの方も居られると思いますが、和歌山市で水管橋が崩落。6万世帯が断水という事態に陥っております。

これに関して「ほら、言ったじゃん!!!」と強く強く思うので書かせていただきます。

15年以上前の事になりますが、その時に

「水道管が1箇所なのは防災の面で不安が高いので2箇所以上増やすべき」

と進言しました。しかし「アホ、ボケ、カス!お金無いし、仕事増やすな!!!」と一蹴。

その時は分かりませんでしたが、和歌山市の上下水道の局員は世間一般が想像する公務員とはちょっと違ったのですね。

加えて管轄地域毎に縄張り意識が異様に高い!

例えばAとBと言う管轄地域が合ったとします。AとBはそれぞれ和歌山市の基幹水道管から水が来て、貯水・配水を行っています。

でも、AとBは繋がっていないんです。

だからAの配水管でトラブルが発生してもBから助けてもらえないんです。たった1本、水道管を入れておくだけで何世帯も助かる話なのにしないんです。

普段は閉めておいて、緊急時だけでも開ける仕様にしておけばお互い助かるのに・・・とすごく思います。

ですから、隣の市町村とも当たり前ですが水道管は繋がっていません。

(まぁ、水道は市町村の管轄なので、繋がってる方が希でしょうけど・・・)

ただ、最初に言ったように水管橋1箇所しかないならば、県内の隣の市と緊急時に備えて水道管を繋げておけば良かったんです。(これも提言しましたが、笑われて終りました)

もし1本でも繋がっていたら6万世帯全部は無理でも少しは断水世帯を解消できたはずです。

これから耐用年数を迎える水道管が日本中で沢山出てきます。また予算不足で色々不具合も出てくるでしょう。だからこそ、せめて県内で効率良く運用できるようくだらないナワバリ意識は捨てて欲しいです。

可能ならば、県内の水道事業を全て民間委託してしまえば、解決しそうに感じるのですがね・・・。


そうそう、水管橋が落ちた原因は使いすぎだと思いますよ。

20年前と現在では北部の人口が全然違うんです。北部には大型ショッピングセンターができ、大型住宅地が完成。北部だけで見れば人口増えてますからね。おそらく使用量的には20年前の1.4倍以上にはなってるはず。だから、想定配水量を超えて運用していたので、負荷が蓄積して落ちたと思います。

水道局員が真面目な連中だったら分かっていた(いや、分かっている人も居ただろうなぁ~)事故だと思います。

# by wataru-wata | 2021-10-06 09:26

遂に我が家にも!

昨日、帰宅すると家人からこんな手紙を見せられました。

遂に我が家にも!_a0196878_12512329.jpg



















遂に離婚届か!?と心配したのですが、そうではなくクレジットカードの不正利用があったとの事なのです。

聞けば、今日こんな手紙が届いて「この手紙自体があやしい!」と思ったそうなので、調べた結果本物と思い電話をしたと。

すると、3日ほど前に

「シャネルで5万円ほどの商品買われましたか?」

と聞かれ、身に覚えがない事から不正利用が確定したそうです。

そして現行カードの即時停止と再発行になったのですが、まさかこんな身近で・・・と驚かされました。

ちなみに家人がカードを使うのって、地元スーパーかネットでの化粧品かオンワードの3店だけなんですね。

地元スーパーはカードも自分で機械に通すので、怪しいのは化粧品店かオンワード。

どちらかで情報が漏れたのかもしれないですね。

それにしても手紙には24時間、365日不正利用がないか監視をしていると書かれてますが、ほんとよく見つけましたよね。

ブランド物なんて買った事がない貧乏我が家だから、ヒットしたのかなぁ・・・



# by wataru-wata | 2021-03-16 13:01