子供の写真を気の向くまま撮ってます


by wataru-wata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ドイツ・・・その2

ドイツ2日目です。
と、その前に到着した日の夜のホテル前です。
価格は日本のビジネスホテル・・・東横インと同じくらいの価格帯のホテルですが、結構良い感じじゃないですか?
朝食もなかなかgoodでした(^_^)v
ただ、部屋の備品は最悪だったけど
a0196878_10245825.jpg


これが、翌朝のホテル。
上はボロっちいでしょう(笑)
a0196878_1025351.jpg


ホテルから仕事場までは徒歩15分なので、歩いて通勤しました。
と言うか、時差ぼけで一睡も出来ず歩いてリフレッシュです。
これはホテル前のバス停ですね。
a0196878_1025810.jpg


こちらでは、オープンカーが非常に多かったです!
7分の1はオープンでした。(7分の1って微妙だね(苦笑)
キレイな女性がMTで、オープンに乗る。
こちらを向いて、手を振ってくれた写真もあるのですが、それは私の宝物と言う事でこちらの写真です(爆)
a0196878_1025136.jpg


こんなポスターが沢山貼ってました。
何を書いてるのか意味が分からないのですが、まさかホ○のパーティー?
a0196878_10251936.jpg


信号が可愛かったので、一枚。
a0196878_10252387.jpg


やっぱりヨーロッパですね。
至る所に協会のような建物がありました。
感覚で言うならば、日本でいう”お地蔵さん”みたいな物との事でした。
a0196878_10252973.jpg


このフライブルグのメイン路線。
30分も乗ればフランスです。
陸続きと言うのは、何だか不思議です。
a0196878_10253744.jpg


これは、職場前のバス停です。
右斜め前に見える建物に行ってました。
a0196878_1025446.jpg


a0196878_10254919.jpg



次回は、半日フライブルグの街中をブラブラ出来たので、その写真をアップです~
[PR]
by wataru-wata | 2012-05-31 10:35 | 海外 | Comments(0)
a0196878_11155335.jpg


写真のB-CASカードですが、昨今話題になってますね。

なんだか凄い事ができるとか(汗)

総務省はじめ放送業界が色々コメントを出していますが、個人的には打つ手ナシ!状態に思えます。

まぁ、B-CASが始まった時から色々言われていましたが、10年保ったのが凄いのではないでしょうか。

微妙な内容なので、おおっぴらに私も書く事はためらいますが、見ていただいている人は本当に限られるブログなんで、このネタを書いてみました(笑)

詳細が知りたい方は、別途言ってください(爆)
[PR]
by wataru-wata | 2012-05-24 11:19 | 日常 | Comments(4)

出発!!!

いよいよ、ドイツに向けて出発です!!!
朝は7時30分に関西空港集合のため、朝ご飯抜きで空港へ(><)
でも、搭乗まで2時間あるのでラウンジでジュース&柿ピーを食べまくる(笑)
食べ放題なので助かります♪
a0196878_8465965.jpg


そして、いよいよ搭乗。
2階建ての機材なので、FIRSTとeconomyが同じ方向に・・・。
いつかは、FIRSTに乗ってみたいな~(笑)
a0196878_847996.jpg


シベリア上空です。
席も狭いし、モニターも壊れていて映画が見られず、する事がなく1番後ろでヤケ酒しながら窓の外を見て驚きました!!!
だって、こんな景色なんですよ!!!
山なのか川なのか分からないですが、辺り一面が雪世界。
思わずカメラを出してきて撮影☆
このイベントがあったので、気分リフレッシュ出来ました(笑)
a0196878_8472091.jpg
a0196878_84729100.jpg

今回はルフトハンザで行ったのですが映画のラインナップもイマイチですねぇ・・・
日系がいかに日本人好みなのか痛感しました!!!
でも、関空からドイツ直行は外資のみなんですよねぇ・・・
やっぱ東京はすごい。

そうこうしている間に、ドイツ・フランクフルト空港に到着。
こういう横文字の店が目に飛び込んでくると
「来たぜ、外国!!!」
って実感しますね(笑)
a0196878_8473996.jpg


フランクフルトからバスで4時間かけて、フライブルグへ。
a0196878_8475070.jpg


到着したのが夕方6時。
でも、かなりの北緯に位置するため、まだまだ明るく変な気分でした。
白夜ってこんな感じなんだろぉな~と感じましたね。
a0196878_848086.jpg

このおじさん、ずっとこっちを見てた。
なので、ずっとカメラ目線(笑)
a0196878_8481177.jpg

この街のシンボルだそうです。
説明聞きましたが、忘れました(爆)
ちなみに、ここで16-35を初めて実践投入。
16mmのワイド感は圧巻ですね!!!
a0196878_8482247.jpg


この寺院の側のオープンカフェでディナー。
突然、音楽を奏でる人が来て、聞き入っていた隣のテーブルの人たちにお金を要求してました(汗)
勝手に音楽をして、聞いたらお金を要求だなんて当たり屋みたいだ(爆)
a0196878_8483131.jpg


夕食のメニュー。
ビール。ビール。ビール。そして、ツマミのチーズ。
ご飯が食べたい(><)
a0196878_850054.jpg


そんなこんなで夜は更けて、初日は終了。
たっぷり寝て、翌日からの仕事に備えるはずだったのですが・・・

時差ぼけでほとんど寝られず(涙)
翌日は地獄だった。
[PR]
by wataru-wata | 2012-05-23 09:15 | カメラ | Comments(6)
a0196878_23115167.jpg


本日、写真のカメラバッグを買いました。

アルティザン&アーティストのACAM 7000 限定カラー版です。

本当は皮仕様のGCAM 7000 で考えていたのですが手入れの面倒さを考え、ACAMにしました。

もちろん、GW明けからのドイツ&フランス出張に備えての購入です。

この中に5D2。16-35LⅡ。35L。24-105L。580EXⅡを彫り込む予定です。

ちょっと詰め込み過ぎな感じもするので、フラッシュは入れないかも(苦笑)

チャクチャクと準備を進めているのですが、家人から

「仕事とは思えないんだけど・・・」

と、超冷たい目線で言われました。

まぁ、「このカバンのどこに仕事道具が入るの?」とか「仕事以外の事にナンボ注ぎ込む気?」と、言われると返す言葉がありません(汗)

明日からは、仕事の準備始めようかな~(笑)
[PR]
by wataru-wata | 2012-05-03 23:18 | カメラ | Comments(6)

家人大爆発(笑)

a0196878_9241849.jpg


当方の家人は、写真のipod touch(4世代)を使用しております。

私はiphone4。

娘はIpad2。

気がつけば一人一台apple製品を持っている事に(汗)Macは使い勝手が嫌いで避けてたのに、いつのまにapple好きになったのやら(笑)

そんな中、appleから発売されているデジタルテレビに接続出来るAVコネクターと言うものがあり、興味が・・・。

これ、ipod touch やiphone4、Ipad2とテレビを繋げる事が出来るのですね。

早速購入して、テレビに接続を試みたのですがIpad2以外接続が出来ません(><)

それで、apple supportに電話をしたのですが、これが大変な事になりました。

以下、家人とappleの対応に関してです。

iphone4は購入から1年以内ですが90日以上が経過&apple careに未加入のためサポートどころか、電話相談でさえ有料になりますよとの事。
(日本だけなのか、1年保証は・・・)

ただ、ipod touchはcareに加入していたので、そちらで話を聞く事は可能との事で、話が続く事に。

その結果、AVコネクターとテレビはHDMIケーブルで接続するのですが当方が使用していたSONY製が問題との事で、こちらもapple製品を買え!と言われ、購入する事に。
(appleにSONY製を使ってると言ったのがマズかったかも(爆)

その電話口にてお願いして、2日後に到着→接続を試みたのですが、やはりNG。

再度、appleサポートに電話。前回の担当者・○○さんをお願いするも拒否される。
(appleは同じ人と再度電話する事はないそうです。履歴を残してるから、それで良いらしいです)

そのまま話を続けるも、やはり1からの説明になり、ちょっとイラっ!としながらも会話を続け、最終的にipod touchを送る事になったのですが、これが大げんかの始まりでした。

発送して3日後にappleからipod touchが届いて

「スゲー早い。流石は世界企業のappleだ!」

と、箱を開けたのですが

「不正改造されたipod touchのためサポートしません」との言葉が・・・。

家人にとっては意味不明の状況になり、再度サポートへ。

当然ながら、前回と同じ人には繋がらず、再び話を1から(汗)

appleの言い分は3点。

1,市販のラバー製のカバーを付けていたが、その跡がipod touchの裏鏡面にクッキリハッキリついており、正常品とは見なせない。

2,サイドに分解したような跡がある。

3,コネクター部にサビがあるため、水没品。

1のカバー跡は見て分かるしその通りだが、それがアカンのか!?

3のサビに関してはよく分からないが、2の改造ってナンダ!?

かなり憤慨して話をしたみたいだが

「お客様とは話しが平行線のままですので、今回のサポートは打ち切らせていただきます」

と言われ、無言に切り替わったそうです。

ネットでappleのサポート体制に関して調べると、同じような境遇の方もチラホラ居られ

「appleはこういう会社なんだ」

と、諦める事に。

ドコモでiphoneが発売されるのを楽しみにしていた家人でしたが、この日を境にandroid派になりました(爆)

皆さんも、appleの毒リンゴを掴まされないように気をつけてください。
[PR]
by wataru-wata | 2012-05-02 10:08 | 海外 | Comments(4)

緊急投入決定!

a0196878_13571961.jpg


考えもしていなかった写真のレンズですが、投入する事にしました。

「24-70のⅡ型が発売される直前なのに、そちらのレンズを買わないなんてアホちゃうか!!!」

と言われそうですが、こちらのレンズを買ってしまいました(爆)

と言うのも、GW明けからドイツに行く事になり24-105と35Lの単、16-35の3本で行く事にしたんですね。

カメラは旧型になってしまった5D2。

後はフラッシュかな。

かなりの重量ですが、目一杯撮影して楽しんでこようと思います☆

ちなみに、金額ですが・・・

あっ、誰も聞いてない!ってね(爆)
[PR]
by wataru-wata | 2012-05-01 14:05 | カメラ | Comments(4)