子供の写真を気の向くまま撮ってます


by wataru-wata
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

行ってきました!!!

a0196878_94767.jpg














巷でウワサをされている、キャノンの5DMarkⅢの発表会に行ってきました!!!
こういう催しは初めての参加で、超緊張しましたね。

勝手も分からないので、家族は家に残し、一人で参加してきました(^o^)

ちょっと遅れて到着したので、実機を触る前にセミナーに参加。

a0196878_971311.jpg


5D3を色々触っての感想、写真等を見せてもらえました。
それを自分なりに解釈すると
○ 高感度が強い!
○ カメラで色々な事ができるようになった(HDRとか多重撮影とか)

こういう話でした。

その後、実機を触って色々チェック!
a0196878_10315276.jpg

好きなレンズを装着して触れる事ができるのが、非常に良かったですね。

いつも使ってるレンズを付けて、使い勝手の違いを確認したり、欲しいレンズを付けてみたり(笑)

ただ、その中で価格コム等で言われている「ボディー剛性が上がってる」等は、私には分からなかったですね。
剛性と言うよりも、形状変化に起因する方が大きいのではない?と思いました。

AFは、確かに進化してますね。
当方にとっては、これが1番気になるところなので、キャノンのスタッフと会話するチャンスがあれば、この話題を皆さんにしてしまったくらいです(爆)

それで、得た事をまとめたのが以下です。

7Dが想像以上に支持されたらしく、随所に”7Dの要素を・・・”との言葉がありました。
そのため、操作系も7Dチックらしいです。
ちなみに、当方7Dは知らないので「あっ、そう~」というレベルです(笑)

静止体についてのAF精度は
5D2<<< 1D4 < 5D3 <<< 1DX
との状況らしいです。
1D4よりも上らしいんですよ!!!
やられました(><
それくらい、新しく開発したAFに自信を持っておられました。

ただ、動体に関してのAFの追随性は
5D2 <<< 5D3 < 1D4 <<1DX

との事。

上記の事を聞きながら、フト思ったのは
「これって、フルサイズで動き物に強いカメラ・・つまりは3Dでこんなのが出たらな~と思っていたカメラじゃん!
って事です。

さてさて、結論ですが当方にとっては5D3は買わない可能性が高いカメラです。
最も重用しするAF追随性について、1D4というカメラを手に入れた今、それ以下のカメラを所有しても仕方ないって事です。
静止体の制度は、現状の5D2でも十分ですしね。

そんなわけで、買うなら1DXで決まりだな(^_^)v

a0196878_10302993.jpg


参考出品中の1DX。
キャノンの人と沢山話しをしてしまった、、、
その中で、レンズも電化製品化しそうな勢いだったのか悲しかったです。。。
高額で購入しても古いレンズじゃな~みたいな感じで寂しかったですね(><)

a0196878_10311331.jpg


歴代のレンズ!
欲しいのがチラホラ・・・
1個くらい無くなってもバレなさそうなんだけどねぇ(笑)

a0196878_10322494.jpg

一日中バレリーナさんが踊ってました。
結構、金かかってますわ・・・

こんなにもカメラづくしの1日は久しぶりだったので
メッチャ楽しかった

写真は全てiphoneで~す。
[PR]
by wataru-wata | 2012-03-19 10:35 | カメラ | Comments(2)