子供の写真を気の向くまま撮ってます


by wataru-wata
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ランドセル、決めました~

先日、鞄工房山本がすっごい事になっているのはお伝えした通りです。

当方だけではなく、他にもすっごい数のお叱りがあったみたいで、運営方針の変更をされて先日からネット限定に変更して販売されました。

当方が欲しかったランドセルも再販される事になったのですが、心が離れてしまったので山本では買わずに違う店で購入する事にしました。

それが、こちらのお店です。

a0196878_14413823.gif


これだけじゃ分からないですよね(笑)

ナガエ カバンというお店です。

知ってる限りでは夫婦2人でされている鞄屋さんとの事。

パンフレットを取り寄せ、色々見ているうちに

「こりゃ、1度行って話をしないと分からないぞ・・・」となったのが金曜日です。

な~んてな事書いてますが、お店は名古屋なので、片道4時間(笑)

簡単には行けません。。。

そんな中、土曜のお昼に仕事から帰って来て、家人と話をしている中で

「今から行く?」って事になり、急遽名古屋に出発(爆)

1時に出て、5時になんとかお店に到着。

4時間は長かったですわぁ・・・(涙)

でも、事前に「今から行くので・・・」と電話していたので

「遠くからありがとうございます~」と、奥様の優しいお言葉に救われました♪

そんなナガエ 鞄さんのお店はとっても小さいのですが、数家族が入っていて、ランドセルを見る場所もありません(涙)

ここも大繁盛です。

聞けば、今日も千葉や神奈川から新幹線で注文に来たとか。

世の中凄すぎます!!!

結局30分程度待ってから、奥様と話をしながら色々決めて行く事に。

その決める項目の中で1番驚いたのはランドセルの命と言えるベルトです。

ベルトと言っても他社のようにカラーとかデザインを決めるのではなく、取り付け位置や形状を決めるんです。

これには正直驚きました!!!

ランドセルが1番体に負担なく背負うためには・・・と言う事で、数種類を背負い、その中から体に合っていると思われる組み合わせを導き出して最後にそれを試すと言う作業をするのですが、体にピッタリとフィットした姿を見て、夫婦揃って脱帽しましたね。

これだけでも、わざわざ名古屋まで来た価値がありました!

ベルトが決まれば、後は簡単。

好きなカラーやアクセントを選んで終了。

店じまいの時間になっていた事もあり、我が家がこの日の最後のお客・・・であったので、最後はご主人と奥さんと色々話をしました。

イタリア好きと言う共通の話題もあった事で、結構盛り上がりましたね。

鞄工房山本と比較して、デザイン性やカラー使いは控えめですが職人さんの顔がしっかり見えて、使い手の事を考えて作り込むその姿に

「ここでお願いできて良かった!」

と、痛感しました。

夕食にひつまぶしを食べて帰宅したのですが、着いた頃には日付けが変わってました(爆)

雨の中の運転ですっごく疲れましたが、本当に行って良かったです。

ちなみに、完成は来年の3月頃との事。

しばらくは接客で作ってる時間がないんだろうなぁ(苦笑)
[PR]
Commented by GON at 2016-07-02 08:53 x
個人的な考えですが、子供に持たせるものは良い物であっても地味な方が良い
何故ならそう言うので目立つと虐めの対象になる可能性があるから
良い物を・・・って言う気持ちだけでは難しい世界ですよね。
そう言う意味では男の子だし「鞄工房山本」のお洒落な鞄より
実を取った「ナガエ カバン」の方が無難かと思いました。

何手か先を読んで考え選択してあげて下さいね。
Commented by wataru-wata at 2016-07-04 07:56
GONさん、おはようございます☆
コメントありがとうございます!!!

ほんと、おっしゃる事ごもっともです♪
家人もそれはすごく感じており、そういう意味でナガエさんの方に魅力を感じました。
お店で「地味だから・・・」なんて言えませんけどね(笑)

自分が子供の頃よりも選択肢が多くて、ビックリさせられてます~
by wataru-wata | 2016-06-27 15:41 | 日常 | Comments(2)